スナック&コンパニオン派遣会社 ミス・ソワールのブログです。mitanママの青年会議所活動、JCの出向制度を活用した経験談、お仕事、旅行やグルメなど更新していきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
せっかく写真撮ってきたので
日曜日に開催されました「第17回水環境会議」のことを少しだけ。

DSCF2096.jpg

崇城大学の構内で開催されたんだけど、少し雨模様で
まさに水環境を考えるにふさわしい一日。

ママは弁当を1個貰って受付の任務を頂き、持ち場へ。

DSCF2097.jpg

これ準備風景。

小学校代表2校の生徒さんや先生がたもこられていました。

熊本JCは小学校80校すべてを、ボランティアや環境問題に取り組んでいることを調べていました(環境委員会担当)

ほとんどの小学校で、ボランティアや環境問題に取り組んでいることを知りました。
ほんと、いまどきの小学生はすごいんです。

ママたちの小学生の時代は、こういう取り組みってあんまりなかったような気がします。

DSCF2098.jpg

理事長挨拶です。

DSCF2099.jpg


今年の熊本JC理事長は30台半ばでとても若いけど、
メンバー200人の頂点で手腕を発揮しておられます。

DSCF2100.jpg

川尻小学校の取り組みです。
各部署に分かれての環境問題への取り組みを、それぞれが発表していました。

何回もリハーサルしている姿をみて、今日のために一生懸命練習してきたんだろうな~と思います。

植物を利用した教室の暑さを凌ぐカーテンのお話、面白かったです。

ほかにも培養土を作ったり、近所の人たちへお花を配ったり、
本当に思いつきもしないような心配りでの活動を展開していました。

DSCF2101.jpg

ちょっと写真はへたっぴですね・・・

DSCF2102.jpg

詳細は熊本JCのHPをご覧ください
・・・と思ったら、まだ水環境会議のことUPされていませんでしたので
もう少ししてからご覧くださいね。

DSCF2103.jpg

もっといろんな人たちに、このような取り組みをみていただきたかったと思いました。
私たちにもできるようなこと、心からやっていかないといけないなぁ~と思います。

小学生の発表の前に講演会もありました。
水博士みたいな人が1時間ほどPPを使ってはなしたんですけど、
水にちなんだ字を使った言葉ってたくさんありますよね~。
それでね、宿題が出たんです。

「凄」にすい に つま。という字で すごい。

これってどういう意味でこの言葉ができたのか、ってことなんですけど・・・。
考えるだけで、ちょっぴり怖い雰囲気もしちゃうかも・・・。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
最近は学校で教える科目が、俺らの頃とは変わっちまったからね
俺の職場にも来るんよ
水環境ではないけど、バリアフリーについて教えてくださいとか言って、小学生の児童がね
2008/10/31(金) 08:21 | URL | じぇんとる #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://missso.blog17.fc2.com/tb.php/963-e4da4ec9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。