スナック&コンパニオン派遣会社 ミス・ソワールのブログです。mitanママの青年会議所活動、JCの出向制度を活用した経験談、お仕事、旅行やグルメなど更新していきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一番って言葉に非常に敏感だと思います
でも、二番には二番のすばらしさと向上心があります


セカンド・弐番手・補佐・片腕・右腕
色んな言い方があると思いますが、
私たちの業界で言えば、セカンドママ・チーママ・チーフ・店長 ETC
ママやオーナーの次の人のことをそう呼びます

なぜこの「弐番目」を書くかというと、その人たちがいないといけないポジションだからです
二番手は向上心があり、いつか一番になるんだという真っ直ぐな努力があるからです

オーナーや社長だって初めから一番手じゃなかったし、下積みや経験・苦労があってTOPになれたと思います
それでも、一番の座を保ち続けるためには相当の努力と毎日の積み重ねの営業なども必要となってきます

その一番手を追い越そうとするには、相当の努力とそれ以上の努力が必要となります。
誰でもすぐに一番に成ったわけではないし、維持していくのも大変なわけです。
情熱を持ち続けていられる人だけが一番になれる人だと思います。

だから今一番じゃなくても、それはさほど問題ではありません。
いつか一番になるんだという向上心と情熱こそが、一番を支え続けていくわけで、その人にもいつかそうなる時がくると思うから。




下記リンクの応援クリックお願いします↓↓↓↓

携帯版ブログランキング携帯からもランキング応援クリックしてください♪
人気ブログランキング↓下記ポチッ宜しくです。
一日一回ポチッしてね★
これからも、益々頑張ります!!
ランQブログランキング





スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
mitanママ、こんにちは。
中々面白い弐番手論には、勇気づけられました。でも、実際のビジネスだと、所詮1番にならないと、お買い上げ戴けないと言う厳しい現実ですから。逆に、その際、弐番手でも4番手でも、買って貰えない結果は、同じ様な気もしますが。
2006/09/04(月) 14:55 | URL | Rich Dad #-[ 編集]
一番で無くて良いですよ、
一番は追い抜かれるのを待つのみですから
京都の博物館マリア・テレジア
良かったですよ。
2006/09/04(月) 15:31 | URL | ryuji_s1 #-[ 編集]
確かに・・・
まさに今のボクのポジションですね
姉さんの言葉にはいつも元気づけられます

2006/09/04(月) 21:23 | URL | あづま #-[ 編集]
mitanママ、こんばんは。

 だれでも目標設定と、目標達成に沿った努力が大切ですね。
目標達成というボトルに努力を流し込む。そのときに気をつけないといけないのは、ボトルのラベルです。
ラベルの違うボトルに努力を注ぎ込んでも、意図した目標は達成できませんからね。
2006/09/04(月) 21:25 | URL | 林です。 #-[ 編集]
個人的には3番が好き・・・。理由はわかんないけどよくなってた・・・。
2006/09/04(月) 23:17 | URL | こわし #-[ 編集]
お返事★
>Rich Dad 様
なるほど、実際はそうですよね・・・
お勉強になります。

>ryuji_s1 様
さすが重鎮のおっしゃるお言葉には長年の歴史と重みが感じられます。

>あづま様
そうか~、勇気付けられるんだね、もっと私も頑張ろう、私もみんなの言葉で勇気付けられていますから♪

>林です。様
まるでポエムのような言葉の流れにびっくりしました。
素敵ですね、林です。様の気持ちが表れているようです。

>こわし様
3番目か・・・そういうポジショニングもありますね。でも、全部の人たちがいないと会社ってなりたたないんですよね~~。有り難い事ですね。
2006/09/05(火) 14:54 | URL | mitan #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://missso.blog17.fc2.com/tb.php/279-f6a9f6c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。