スナック&コンパニオン派遣会社 ミス・ソワールのブログです。mitanママの青年会議所活動、JCの出向制度を活用した経験談、お仕事、旅行やグルメなど更新していきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
携帯版ブログランキング携帯からもランキング応援クリックしてください♪
人気ブログランキング↓下記ポチッ宜しくです。
一日一回ポチッしてね★
これからも、益々頑張ります!!
ランQブログランキング




7月1日 午前10:00
平和記念碑のあるメルパルク近くの泰平橋際隣接公園にて
合同慰霊祭が執り行われました

戦後60年、今では当時の事を語り継いでくれる人も少なくなり
そのような団体に所属している人たちも高齢で、解散にもなってしまったそうです。

その日は、お一人の方にお越し頂き、当時の事を振り返りながら
伝えて下さいました
時には涙ぐみながら 思わずもらい泣きしてしまうくらいに辛く悲惨な日々を送ってこられているお話を伺いました。



20060703145419.jpg



この慰霊碑はライオンズの有志の皆様が建てた石碑で、慰霊祭は毎年7月1日に行われており、次期3役の一番初めの公務といっても過言ではありません。


20060703145446.jpg


当時の様子を汗だくになりながら必死にお話をなさっています。
紙芝居も交えながら、原爆・戦争の恐ろしさと平和の祈りを込めて伝えて下さっています


20060703145920.jpg


これは照明弾と爆弾と中に入っていた爆弾の弾です






照明弾が光ったときにはとても綺麗と感じたそうです
その直後に爆弾が落ち、安政町・水道町・京町辺りは一面火の海と焼けの原になり、悲惨な光景が広がったそうです


ライオンズの中に当時産山へ疎開していた方がいらっしゃいました。
その方のお話も伺うことが出来ましたが、紙芝居にあるアメリカ兵の事も触れて、とてもここではお話の出来ないようなむごい話も聞きました。

私の祖父母も戦争時生きていましたがその時の話はなかなかして貰うことが出来ません
むしろ、その話になると怒るくらいです
それほど人の心を無惨にしてしまうくらい、ひどい事なのでしょう


改めて戦争の恐ろしさを知りましたし、絶対に戦争は起こしては成らないと感じました。
今ここにある平和がどれほど幸せなのかも感じています。

そして今実際に戦地へいっておられる日本の自衛隊の事も考えました。
ご家族や回りの方々のご苦労・ご心労を考えると、胸が痛みます。

一日も早く無事にお帰りに成られる日をお祈りするばかりです。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://missso.blog17.fc2.com/tb.php/250-6eb8bf3e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。