スナック&コンパニオン派遣会社 ミス・ソワールのブログです。mitanママの青年会議所活動、JCの出向制度を活用した経験談、お仕事、旅行やグルメなど更新していきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
その何かがどのような事であろうとも
人間二つのタイプに分かれてしまうそうです。

{上達したから(理解したから)もうこの辺でいいだろう}
{そこそこ上達したが(理解したが・出来るようになったが)まだまだもっと勉強したい}


もっと、という気持ちがある人は絶対に伸びる。

そしてその思いのある人は、更に伸びるため自分自身に何でも取り込もうと努力します。



そして本当のプロとは・・・
例え素人であろうと全く経験のない人であろうと、自分にとって「有益」だと感じたことは すぐに取り入れる。

それがプロでやっていける重要な資質の一つになっているそうです。




この資質とは「もっと」という向上心、学ぼうとする姿勢です。

さらに伸びていきたい、というどん欲さとも言えます。

そこにプロとしてのプライドがありますが 「素人に教えて貰うなんて・・・」という低レベルなものではなく、ただひたすら上手になりたい、という姿勢の表れだとも書いてありました。



今日の教訓
大きくなりたいと思うなら、つまらない小さいことに惑わさせることなく 全てが自分のためになる、と考えること




毎月一度お店のスタッフのミーティングをしています。
私も水商売のプロとして15年間経営してきておりますが、このミーティングというものは、本当に自分のためにもなります。

若いスタッフがどのように考えているのか?という部分と
若いのにこんな事まで考えているのか!という発見と
自分の見えないところを指摘されたときの思いなど、沢山の学びがあります。

なので、ミーティングが終わると 必然的に口に出している言葉が
「今日も沢山の貴重な意見を有り難う」
です。

これは、意図的ではなく 心の中から自然とでる言葉なのです。


現在では若いスタッフにも今まで自分でやってきたことを少しづつやって貰っていますが、これは自分が楽をしたいからではなく、責任感や達成感を味わって貰うため、そしてこれから社会に出てからの勉強となれば・・・との思いです。

少しづつノウハウを分けてあげることにより、そのスタッフが少しでも成長して頂ければ、それが今後の糧となる、と思うから。


益々みんなにも頑張って欲しいと思っています。



ということで今回はこの辺で失礼致します。
携帯版ブログランキングを設けました、携帯からもランキング応援が出来ます。クリックしてくださいね~♪
人気ブログランキングに登録しています。宜しければ、↓下記ポチッ宜しくです。
一日一回ポチッしてね★

これからも、益々頑張ります!!
ランQブログランキング



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんにちは
よく部下に対しても、また自分自身も心がけていることが『話は聞く側に決定権がある』ということです。これには色々な意味がありますが、一つには「前提として、話をしなければならない、聞かなければならない」ということ。
特に、耳を塞いでしまうことで、有益な情報や学べることがあったかもしれないのに、機会損失になってしまう。
これは上司部下関係ないことだと思います。
みたんさんの言う『学ぶ姿勢』って大事ですね。
2006/07/10(月) 10:41 | URL | 虎之助 #-[ 編集]
虎之助様
虎之助さんの上司や会社の方々って、数回のコメントを見ていますが、結構役立つ情報を沢山お持ちのようでびっくりします。
毎回のコメントも虎之助さんは的確なお答えだし、ブログを拝見していてもすごく分かりやすい。
これからも頑張って下さいね♪
2006/07/15(土) 13:44 | URL | mitan #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://missso.blog17.fc2.com/tb.php/244-edcccd5f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。